2016年8月30日
「放火による火災」及び「ロウソク火等を原因とする火災」の予防について

平成28年8月8日現在、放火火災は41件発生しており、昨年同時期と比較し6件減少しておりますが、昨年は8月及び9月に放火火災が増加していることから、これからの時期は特に注意が必要です。
またお彼岸の時期は、仏壇、神棚、祭壇等で使用するロウソク(灯明)による火災も発生しております。
火災発生防止に向け、関係者の皆様に周知して頂きますようお願いいたします。

 

詳しくは参考資料をご確認下さい。

【参考資料(1)】 放火火災に注意 (PDF)

【参考資料(2)】 ロウソク等の取扱 (PDF)