2016年9月1日
「防火・防災クリアファイル」贈呈式の開催

8月25日(木曜日)10時から、市立二条小学校(中央区南2条西15丁目)において、火災や地震が発生したときの対応が書かれた「防火・防災クリアファイル」の贈呈式が開催されました。

 

このクリアファイルは当協会の事業計画に基づき、火災や地震発生時の対応について、小学生にもわかりやすい内容で記載しており、クリアファイルは9月1日の防災の日に合わせて、市内の小学校1年生全員に配布されます。また、北海道日本ハムファイターズの「フレップ」を起用し、とても親しみのもてるデザインとなってます。

 

地震想定の避難訓練が行われた後、1年生の代表者4名へ伏見会長からクリアファイルが贈呈されました。また、サプライズとして「フレップ」が登場し、中央消防署の職員による防火講話が行われ、避難するときには「お・は・し・も(おさない・はしらない・しゃべらない・もどらない)」の約束を守ること、また地震が発生したときには「頭を守る」ことについて触れ、火災や地震発生時の対応を学びました。

 

 

 

 

☆当日の様子が北海道日本ハムファイターズのホームページにも掲載されました☆

http://www.fighters.co.jp/news/detail/6460.html