2016年10月25日
ストーブが原因となる火災の防止について

平成28年10月20日現在、火災による死者は11人(昨年同日比較1人増加)発生しており、その内9人(81.8%)が住宅火災によるもので、10月に入り2人の死者が相次いで発生しております。
住宅火災の主な原因としては「こんろ」や「たばこ」によるものが多いところですが、平年より8日早い初雪となり、本格的に暖房器具を使用する時季を迎えたことから、暖房器具の使用が増え、10月に入ってからは、ストーブを原因とする火災が5件(昨年同月の発生はなし)発生しているところです。

ストーブによる火災にご注意ください。

詳しくはこちらのリーフレットをご覧ください。
STOPストーブ火災(札幌市消防局 提供)