2016年12月13日
照明器具による出火防止について

平成28年11月6日に、東京都の明治神宮外苑における催しにおいて、幼稚園児1名を含む3名が死傷する火災が発生しました。

 

出火原因については、投光器(白熱灯)に可燃物(かんなくず)

が接触して出火した可能性が考えられますが、継続調査が行われています。

 

市内においては、過去5年間で白熱灯の照明器具による火災が14件発生しており、多数の方々が集まる催しのみならず、各事業所においても白熱灯の照明器具をしようする場所が多いことから、正しい取扱いについて広く知っていただくことが必要です。

 

火災発生防止に向け、関係者の皆様に周知して頂きますようお願いいたします。

 

参考資料

(提供 札幌市消防局)