2017年1月23日
宿泊施設等における防火管理の徹底について

まもなく札幌の冬の風物詩である「第68回さっぽろ雪まつり」が開幕します。

例年この時期には国内外をはじめ、多くの観光客が札幌市を訪れます。

特に訪日観光客は近年は顕著に増加しており、札幌市においても多くの宿泊施設や観光施設などが利用しております。

今年2月には「2017冬季アジア札幌大会」の開催され、大会期間中には31か国から2,000名の選手及び大会関係者が来札する予定となっており、イベント開催期間中はもちろんのこと、日頃から施設利用者の安全・安心の確保を図ることが大変重要となります。

各会員事業所の皆様におかれましては、施設内の消防用設備等の維持管理状況、避難経路及び自衛消防組織の活動内容等を再確認していただき、防火管理体制を万全にしましょう。

 

札幌市消防局より

宿泊施設等におけるj防火管理の徹底について