2017年5月22日
弾道ミサイル落下時の行動等について

カテゴリー: お知らせ

内閣官房国民保護ポータルサイトでは、弾道ミサイル落下時の行動について情報提供をしております。 弾道ミサイルは、発射からわずか10分もしないうちに到達するおそれがあり、日本に飛来する可能性がある場合には、「Jアラートシステム」により、国からミサイル発射の警報が瞬時に伝達されます。 以下の資料を参考とし、落ち着いて行動しましょう。 ○全国瞬時警報システム(Jアラート)の概要(総務省消防庁) ○弾道ミサイル落下時の行動について(その1)(内閣官房国民保護ポータルサイト) ○弾道ミサイル落下時の行動について(その2)(内閣官房国民保護ポータルサイト) ○弾道ミサイル落下時の行動に関するQ&A(内閣官房国民保護ポータルサイト) ○札幌市の国民保護について(札幌市公式ホームページ)