2020年3月31日
1年間のお礼(事務局一同)

当協会の令和元年度事業も先日書面により開催しました「第2回役員会」をもちまして、すべて終了しました。

 

会員事業所の皆様におかれましては、当協会の事業運営にご協力いただき、改めて感謝申し上げます。

 

明日から新年度がスタートしますが、「誰もが安心して暮らせる街」さっぽろを目指して、引き続き、当協会の事業運営にご理解、ご協力をお願いします。

 

最後に、今年度当協会の事業を積極的、また、応用的に活用していただいた事業所を紹介させていただきます。

 

貸出資器材の活用による自主訓練を実施した事業所

心肺蘇生法訓練セットの活用

障害者支援施設草笛会(北区)

さっぽろ二十四軒病院(西区)

発寒6条プレジデントハイム(西区)

北海道創価学会(厚別区)

札幌市産業振興センター(白石区)

北海道ジェイ・アール都市開発(西区)  ほか4事業所

訓練の様子(二十四軒病院)

火災通報訓練装置の活用

札幌里塚病院(清田区)

ムトウ建設工業(白石区)  ほか1事業所

訓練の様子(ムトウ建設工業)

クリーンキャンペーンを活用した応用的な取組み事業所

札幌駅総合開発㈱ (中央区)