2018年2月16日
防火管理実務講習会を開催しました!

カテゴリー: お知らせ

平成30年2月13日(火)にわくわくホリデーホールにおいて「防火管理実務講習会」を開催いたしました。 今回は2名の講師をお呼びして2部構成の開催となりました。   第1部では(一財)ダイバーシティ研究所の田村太郎氏に「災害時における外国人対応について~国際化する観光客の安心・安全を目指して~」と題して、火災や地震などの災害時のおける外国人への対応方法について実体験に基づきご紹介いただきました。 第2部では㈱タフジャパンの鎌田修広氏に「災強人材育成で攻めの危機管理」と題し、元消防吏員としてのノウハウや過去の様々なご経験から、あらゆる災害に立ち向かうための対策や全国の企業や団体で取り組まれている事例をご紹介いただくとともに、心と体の繋がりなどについてもご説明いただきました。  

2018年2月14日
「火の用心だより」(第36号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第36号)の送付がありました。 平成30年1月31日の深夜に発生した東区の建物(下宿)火災において、高齢者や生活困窮など11名の方がお亡くなりになり、3名の方が負傷する大変痛ましい火災が発生しました。 これ以上、火災による犠牲者を出さないためにも、一人ひとりが日頃から火の取扱いに注意することが大切です。 ちょっとしたことで火災が起きてしまうということを忘れずに、引き続き、事業所、家庭における火の取扱いには十分気を付つけるようにしましょう。   予防部長通知 「火の用心だより」第36号(平成30年2月号)

2018年2月6日
防火管理実務講習会の開催について

カテゴリー: お知らせ

平成29年度の事業計画に基づきまして、「防火管理実務講習会」を開催いたします。 今回の講習では、2部構成とし第1部は災害時の外国人対応に関する内容、第2部では災強人材育成で攻めの危機管理に関する講演を予定しております。 1 開催日時 平成30年2月13日(火) 会場13:00 開演13:30   2 場所 わくわくホリデーホール(札幌市民ホール) 札幌市中央区北1条西1丁目※地下鉄大通駅31番出口   3 講演内容 第1部 「災害時の外国人対応」 一般財団法人ダイバーシティ研究所 代表理事 田村 太郎 氏 第2部 「災強人材育成で攻めの危機管理」 株式会社タフジャパン代表 鎌田 修宏 氏   ※申込期限は過ぎておりますが、追加で受付をしております。 ご参加を希望される方は事務局(011-215-2040)までご連絡ください。 ※すでに申込されている事業所につきましても、広くお声がけをお願いします。  

2018年1月26日
「文化財防火デー」について

カテゴリー: お知らせ

毎年1月26日は、「文化財防火デー」です。 文化財防火デーの制定は、昭和24年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺(奈良県斑鳩町)の金堂が炎上し、壁画が焼損したことに基づいてます。出火元は壁画の模写をしていた作業員が使用していた電気座布団で、これにより、堂内の貴重な仏教壁画の大半が焼損してしまいました。   これを踏まえ、1年で最も火災が発生しやすいのが1月と2月であることから、昭和30年に当時の文化財保護委員会(現在の文化庁)と国家消防本部(現在の消防庁)が1月26日を「文化財防火デー」と定めました。   「文化財防火デー」の訓練は、全国各地で文化庁、消防庁、教育委員会、地域住民等が協力して、防災訓練等が実施されています。   冬には電気ストーブや電気ポッドなどの使用も増え、電気火災が発生しやすい時期です。 今一度コンセントまわりなどを確認してみましょう!   ★札幌市の文化財(札幌市公式ホームページより) http://www.city.sapporo.jp/shimin/bunkazai/index.html ★あなたの街の火災(電気編)(札幌市公式ホームページより) http://www.city.sapporo.jp/shobo/yobo/documents/anatano.pdf   豊平館(国指定重要文化財)                

2018年1月23日
火災予防クリーンキャンペーンの実施について

カテゴリー: お知らせ

平成29年度事業計画に基づきまして、火災予防クリーンキャンペーンを実施致します。 本キャンペーンは各事業所における自主防火管理チェックを実施するとともに、ポスターなど用いて、従業員や建物利用者へ広く火災予防を呼びかけ、防火意識の向上と安全を確保することを目的としています。 チェックシート等を送付しておりますので、ご協力をお願い致します。 会員専用ページにてチェックシート等をダウンロードできますので、合わせてご利用ください。また配布した啓発品の予備在庫がございますので、不足等があれば事務局へご連絡ください。 ~お詫び~ 送付させていただいた文章に誤りがございましたのでお詫び申し上げます。 (訂正箇所) 実施期間 誤:平成30年2月31日(水)まで 正:平成30年2月28日(水)まで  

2018年1月15日
「火の用心だより」(第35号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第35号)の送付がありました。 札幌市における平成29年中の火災発生件数は474件(前年比43件減)で、過去10年間で最も少なくなりました。 しかし、火災による死者は19名で前年と比べ1名増加し、そのうち65歳以上の高齢者は12名と約6割を占めてます。 まだまだ寒い日が続きますので、引き続き、事業所、家庭における火の取扱いには十分気を付けてください。   予防部長通知 「火の用心だより」第35号(平成30年1月号)  

2017年12月14日
「火の用心だより」(第34号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第34号)の送付がありました。 今年も残すところわずかとなり、年末の大掃除に向け普段あまり掃除ができないところに潜む火災事例と、年末年始は、多くの市民や観光客が宿泊施設、飲食店を利用されることから過去の火災事例を掲載しております。 師走を迎え、何かと気ぜわしい毎日になることと思いますが、今一度、事業所、家庭における「安全確保」と「事故防止の徹底」に努めましょう!   予防部長通知 「火の用心だより」第34号(平成29年12月号)  

2017年12月8日
防火管理セミナーを開催しました

カテゴリー: お知らせ

平成29年12月5日(火)に道新ホールにて「防火管理セミナー」を開催しました。 今回は東京ディズニーランドの元防火管理者としてご活躍された、石井 修一(いしい しゅういち)氏を講師としてお招きし、「ディズニーの危機管理から学ぶ~そなえた分だけ憂いなし~」と題してご講演いただきました。 講演では、東京ディズニーランドでの経験をもとに、防火管理をはじめとする危機管理体制についてお話していただきました。 当日はあいにく天候が雪でしたが、420名を超える会員が参加されました。

2017年11月14日
「火の用心だより」(第33号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第33号)の送付がありました。 札幌市では、平成29年10月以降に住宅火災で4人の方が亡くなられ、平成29年中(11月9日現在)では、15人の方がお亡くなりになっています。 今年も残すところ1か月半となり、師走を迎えると何かと気ぜわしい毎日になることと思いますが、今一度、事業所における「保安の確保」と「事故防止の徹底」に努めましょう。   予防部長通知 「火の用心だより」第33号(平成29年11月号)

2017年10月13日
「火の用心だより」(第32号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第32号)の送付がありました。 札幌市では、平成29年10月15日(日)から同年10月31日(火)までの17日間、「秋の火災予防運動」を実施し、市内で様々な広報イベントが行われます。 この機会を捉え、事業所及び地域における防火意識の向上に努めましょう。 また、これから本格的な採暖期を迎え、暖房器具の使用による火災等の増加が懸念されますので、ストーブなどの暖房器具を安全に正しく使用しましょう。   予防部長通知 「火の用心だより」第32号(平成29年10月号)