2016年8月15日
普通救命講習を実施しました。

平成28年度事業計画に基づき、平成28年8月4日(木)、札幌コンベンションセンターにて、普通救命講習を実施しました。
今年度は「燃料消費施設」の会員事業所に案内を送付し、34事業所から45名の方々が受講しました。
講師には公益財団法人札幌市防災協会から藤木係長以下6名にお越しいただきました。
受講された皆様は、真剣な表情で各講師の説明を聴講し、さらに一人一人が行う実技訓練では熱心に心肺蘇生法等の手順を学びました。

当協会の粕田事務局次長からのあいさつ

6班に分かれて各講師から講習を受けました

同じ班の方々と協力して心肺蘇生を実施

AEDの取扱いも学びました