2019年8月9日
令和元年度救命講習会を実施しました!

令和元年度7月1日(月)から8月7日(水)まで、市内5カ所の会場で、計11回の救命講習会を実施しました。

今年も、札幌防火管理者協会と合同で開催し、約660名が参加しました。

特に「子どもコース」と「高齢者コース」は大変活気のある講習となりました。

 

講習会では、公益財団法人札幌市防災協会から講師をお招きし、普通応急手当講習、子どもコース、高齢者コースに分け、気道の異物除去法、心肺蘇生法、またAEDの使用方法などについて習得しました。

 

ひとつでも多くの命を救いましょう!