2020年1月22日
火の用心だより(第59号)について

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第59号)の送付がありました。

 

札幌市における令和元年の火災件数は407件(前年比28件減)で、過去10年間で最も少なくなりました。

昨年の火災原因第一位は、電気関係となっております。

 

まだまだ寒い季節が続きますので、引き続き、事業所、家庭における火の取扱いには十分気をつけてください。

 

「火の用心だより」第59号(令和2年1月号)