2019年4月19日
平成31年度第一回役員会および総会を開催しました

カテゴリー: お知らせ

平成31年4月18日(木)、ロイトン札幌において平成31年度第1回役員会及び総会を開催いたしました。 平成30年度事業結果報告、収支決算報告及び平成31年度事業計画案、収支予算案をはじめすべての議案について滞りなく審議、承認されました。 審議いただいた計画に基づき平成31年度の事業を進めて参ります。 総会後には懇親会も開催し、活発に意見交換が行われました。 多くの会員の皆様にご出席いただきまして、誠にありがとうございました。          

2019年3月26日
平成30年度 春の火災予防運動の実施について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局長から、別添のとおり依頼がありました。 札幌市では、火災の発生防止に向け、市民と協力して火災の発生を防止するとともに、火災による被害を軽減するため、市民生活の安全及び安心の確保に向けた活動を展開することとしております。 平成31年4月20日(土)から同年4月30日(火)までの11日間、「春の火災予防運動」を実施し、火災の発生防止に向けた各種活動に協力いただきたい旨の依頼です。 つきしては、例年雪解け後から「放火」による火災が増加傾向にあること、春先は空気が乾燥し風が強い日も多くなることから、放火されない環境づくり、火の取扱いには十分ご注意いただきますよう、よろしくお願いいたします。 ※当協会では、「春の火災予防運動用ポスター」を平成31年4月上旬に配布いたしますので、各事業所等でのご掲示をよろしくお願いいたします。   平成30年度春の火災予防運動の実施について(札幌市消防局長依頼文)  

2019年3月18日
平成30年度第2回役員会を開催いたしました

カテゴリー: お知らせ

平成31年3月14日(木)、ロイトン札幌におきまして、平成30年度事業計画に基づく役員会を開催いたしました。 役員会では、平成30年度の事業の実施結果や決算を報告するとともに、平成31年度の事業及び予算について審議しました。 なお、平成31年度総会は平成31年4月18日(木)に開催いたします。    

2019年3月13日
平成30年中の市内危険物施設の事故発生状況

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「平成30年中における危険物施設等の事故発生状況を踏まえた事故防止対策の推進について」の通知がありました。 この中で、平成30年中に市内の危険物施設で発生した事故は45件で、流出事故が22件、破損事故が22件発生しております。 発生した事故では、顧客の操作確認不十分や誤操作などの人的要因によるものも多くみられることから、危険物施設の関係者はもちろんのこと、利用者である市民に対しても、あらゆる機会を捉えて事故防止の啓発を行っていく必要があります。 今回の通知を踏まえ、会員事業所の皆様におかれましても、施設の事故防止の徹底と保安の確保に努められるとともに、市民への事故防止の啓発を行っていただきますよう、お願いいたします。   予防部長通知 平成30年中における危険物施設事故の発生状況について 平成30年中における少量危険物等の事故発生状況について

2019年3月11日
「火の用心だより」(第49号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第49号)の送付がありました。 今年は積雪が例年より少なく、雪解けも早く進みそうです。 春は、空気が乾燥し、風が強い日が多くなるため、野火火災が発生した場合には被害が大きくなる可能性があります。 また、雪が解けて暖かくなってくると放火火災の発生が増加する傾向にあるので引き続き、事業所、家庭における火の取扱いには十分気をつけましょう。   「火の用心だより」第49号(平成31年3月)        

2019年3月8日
消防功労表彰を受賞しました

カテゴリー: お知らせ

平成31年3月8日(金)に札幌市消防局において、第71回消防記念日・平成30年度消防功労表彰式が行われました。 当協会では常任理事であります、毛利 武司氏が長年にわたり防火思想の普及啓発に尽力され、札幌市の消防行政に大きく寄与された功績により、札幌市長表彰を受賞いたしました。 毛利常任理事おめでとうございます。    

2019年1月21日
火の用心だより(第47号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(第47号)の送付がありました。 札幌市における平成30年中の火災発生件数は435件(前年比39件減)で、過去10年間で最も少なくなりました。 しかし、火災による死者は30名で前年と比べ11名増加し、そのうち65歳以上の高齢者は22名と約8割を占めています。 引き続き、事業所、家庭における火の取扱いには十分気を付けてください。   「火の用心だより」第47号(平成31年1月号)      

2018年12月27日
火の用心だより(第46号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(46号)の送付がありました。 年末年始は、多くの市民や観光客が宿泊施設や飲食店を利用されることから、火災が発生した場合には、甚大な被害につながることが懸念されます。 過去の火災事例を教訓に「火の用心」の徹底し、よい年を迎えましょう。   「火の用心だより」第46号(平成30年12月号)      


総務・事業・広報委員会を開催しました

カテゴリー: お知らせ

平成30年度事業計画に基づき、総務・事業・広報委員会をかでる2・7で開催しました。 各委員会では、平成30年の事業の中間報告を行うとともに、各委員会が所管する事業について検討しました。 今後は平成31年度3月に開催予定の役員会、また平成31年4月中旬に開催予定の総会を経て、事業計画を策定します。 総務委員会:平成30年11月15日(木) 事業委員会:平成30年11月15日(木) 広報委員会:平成30年11月27日(火)            

2018年11月22日
「火の用心だより」(第45号)について

カテゴリー: お知らせ

札幌市消防局予防部長から「火の用心だより」(45号)の送付がありました。 札幌市では、平成29年中に発生したストーブ火災は、種類別でみると、1位は灯油ストーブ、2位は電気ストーブ、3位が薪ストーブとなっており、主な発生状況は、可燃物がストーブに触れる、ストーブの輻射熱で近くにあった可燃物が燃える等となっております。 今年も残すところ1か月強となり、師走を迎えると何かと気ぜわしい毎日になることと思いますが、今一度事業所における「保安の確保」と「事故防止の徹底」に努めましょう。   予防部長通知(11月) 「火の用心だより」第45号(平成30年11月号)